リンパマッサージが顔エステの主流

エステで行うフェイシャルメニューには、様々なものがありますが、最近はリンパマッサージが顔エステの主流となってきています。
というのは、滞ったリンパをマッサージにより流すことで、顔全体がぱっと明るくなり、様々な肌悩みを解消に導くことができるからです。
リンパの流れが良くなれば、顔の血行が良くなります。
血行が良くなれば、肌の色がキレイになるだけでなく、肌全体に栄養が行き渡りやすくなり、その後に使用する化粧品も効果を発揮しやすくなります。
また、血行が良くなることで、食事で摂取した栄養も、顔のお肌にまで行き渡りやすくなりますね。
それから、リンパマッサージで老廃物の排泄を促すことは、顔の肌のターンオーバーを促進することにもつながります。
肌のターンオーバーの低下は、シミ・シワ・にきびなど、様々な肌悩みの元凶になります。
これを、リンパマッサージによって代謝を促進することにより、全ての悩みに働きかけることができてしまうというわけです。
リンパマッサージによる効果は、これだけではありません。
リンパマッサージを行うと、顔に滞っていた老廃物が流れることで、顔のコリがほぐれて表情が生き生きしたり、むくみが取れて顔がスッキリしたりするのです。
目元がパッチリしたり、顔が引きあがったように感じたり、小顔効果を実感する人も多いですね。
このように、リンパマッサージには嬉しい効果が盛りだくさんです。
だから、最近のエステサロンでの顔エステメニューには、ほぼ必須といっても過言ではないくらい、リンパマッサージが盛り込まれているのですね!
プロの手技をマネるのは簡単ではありませんが、顔エステでリンパマッサージを受けた際には、その手順や力加減をある程度覚えておきましょう。
自宅でのケアにも役立ちますよ!